チューンナップパーツトップ
チューニングパーツ純正パーツユーズドパーツタイヤ&ホイール

※商品にはメールオーダーボタンが設定されております。クリックの上、オーダーフォームに必要事項をご記入頂き、送信ボタンをクリックして下さい。

Exhaust,Engine&Powertrain

Brake,Suspension&Reinforce

Electric&Appearance


      1 | 2   next 


170PSマルチエアモデル 135PSモデル

155PSモデル
4Hショートシフター
適応車種MITO
170PSマルチエアモデル \19,800,-
135PSモデル \19,800,-
155PSモデル \30,800,-
  アルファロメオは日本では数少ない存在ですが、希少なマニュアルミッションを搭載するスポーツカーです。しかし、数少ないだけに低コストで納得のいく部品を造ることは容易ではありません。これまで数多くのクイックシフトを自社開発、製品化してき経験から私たちが選んだのが4H社製部品です。ショートストロークならではのスポーティなフィール、操作感の軽快さも大きな魅力です。
Mail Order
NEW!




バリアブルポートエキゾーストシステム
適応車種:4C
\242,000,-
オプション:
レーシングメッシュグリル3点キット(シルバーまたはブラック)\30,800,-
 イタリアンスーパースポーツらしい流麗なフォルムが最大の魅力の4Cですが、エキゾーストノートは単なる雑音に等しく、テールエンドのデザインも、らしからぬ退屈なスタイルです。そこでセンターにトリプル管を3次元に配置、エンド部にはオレカの定番スタイルとなるWリングのチタン仕様を採用。タービンからショートストレート&ワイドにパイプレイアウトすることによって、排気効率を大幅に向上。また、アクセルレスポンスとトップエンドの伸びも改善致しました。
 
 もちろん、デザインのコンセプトはパワーアップですが、センターパイプのみにサイレンサーを配置し、左右には、これまでのマフラーレイアウトになかった新たな発想によって開発したバリアブルポートシステムを装備。排気圧力が一定のラインを超えると、効率を高めるバリアブルポートによって、エキゾーストノートは自然と音量を上げていきます。音質は、レーシングライクな澄んだ音色へと調律しておりますので、パワーアップとの相乗効果によって、ワンランク上のドライビングプレジャーを演出。性能に強く拘るチームオレカ絶対の自信作です。

 さらに、アイドリング時の音量を抑えながらも、回転の上昇と共にアルファらしいエキゾーストサウンドを奏でるのも大きな魅力ですが、マフラー部分をコンパクトにまとめることによって、4Cのウィークポイントとなるエンジンルーム内の熱の篭りを大幅に低減。また、高回転域のパワーはそのままに、アイドリング時の音量を純正マフラーに対して5デシベル以上低減しております。
Mail Order


スポーツ触媒システム&触媒アダプター
適応車種:4C       
スポーツ触媒システム(写真左) \176,000,-
触媒アダプター(写真右) \99,000,-
 パワーアップとアクセルレスポンスの向上を最優先に開発したスポーツ触媒&アダプターです。1750ccのマルチエアーエンジン用の純正触媒は、抵抗が大きく、また大型化によってフロントパイプへ至る配管形状が悪いことから、大きな高回転領域ではタービンのスムーズな回転を妨げ、大きな排気抵抗となります。そこで、パイピング形状を高効率にレイアウトデザイン、高効率のメタルキャタライザーを組み合わせ、大幅に効率を向上致しました。ターボのタイムラグを抑制し、シャープな吹け上がりを実現。さらに、オーバーシュートを高めることとから、パワーアップに大きく貢献します。また、軽量化にも寄与、もちろんエキゾーストノートもよりレーシーに変化します(車両により、O2センサーキャンセラーの装着が必要となる場合があります)。 (写真はジュリエッタ用)
Mail Order



ピュアスポーツエキゾーストシステム




適応車種: MITO全モデル   
センター&リアセット \195,800,-
チャンバー付センターパイプ \85,800,-
リアサイレンサー \121,000,-
 MITOに搭載されているターボエンジンの特性に合わせて、高効率のマフラーシステムを開発致しました。テーマは、アクセルレスポンスの向上と低中速域でのトルクアップ。そして、高回転域のパワーアップです。チームオレカとして長年ターボエンジンを搭載するスカイラインGTRでレースを戦った経験をベースに、センターマフラーに排気脈動を巧みに制御するチャンバーを装着。排気効率を高め、アクセルオフ時におけるタービンの負荷を大幅に軽減し、ブレード回転数の減速を抑制した結果、ブーストのオーバーシュートをスピーディかつリニアに制御、鋭いレスポンスとトルクアップを実現しました。エキゾーストノートも、2,000回転まではノーマルと変わらない音量ながら、これを越える高回転領域ではMITOらしい乾いた金属音へと変化。ブーストの高まりと共に音量もナチュラルに高まります。高効率シームレス構造ならではの高回転の伸びとパワーはノーマルの比ではありません。そのドラマチックな加速感を是非お楽しみ下さい。

 リア、センターマフラー単品でのお取付の場合は、ノーマル純正マフラーを切断して取り付けることとなります。

 平成22年4月登録以降の車両へは車検対応ではございません。
Mail Order


スポーツ触媒システム&触媒アダプター
適応車種:MITO全モデル       
スポーツ触媒システム(写真左) \148,500,-
触媒アダプター(写真右) \83,600,-
 サーキット走行では、パワーとレスポンスの向上が優先課題。スポーツ触媒または触媒アダプターを装着することによってターボのタイムラグを抑制し、シャープな吹け上がりを実現。さらに、オーバーシュートを高めることとから、パワーアップに大きく貢献します。また、軽量化にも寄与、もちろんエキゾーストノートもよりレーシーに変化します(触媒アダプターは、車両によってチェックエンジンランプが点灯する場合があります。その場合O2センサーエラーキャンセラーを装着されることを推奨致します。
Mail Order
ピュアスポーツエキゾースト
システム
適応車種:8C
\990,000,-
 パワーとレーシングライクなエキゾーストノートをテーマに、ディテールに拘った逸品です。受注生産にて、出口形状、音量のご希望をお伺いし製作致します。オプションにて、サウンドコントロール機能を追加可能です※写真はイメージ
Mail Order
NEW!! EURO6対応モデル 発売開始致しました


Bonalume O2センサーエラーキャンセラー
適応車種:全モデル
スポーツ(写真左) \27,500.-
ユーロ6対応モデル(写真右) \35,750.-
 エキゾーストマニホールドやフロントパイプ、並びにスポーツ触媒もしくはストレートパイプへの交換によって発生する、O2センサーのエラー表示を解消し、エンジンのパワーマンスを100%発揮するための小さな機能部品です。コントロールユニットは、センサーの信号異常を検知するとエラー表示が点灯しますが、これと同時にパワーを下げてエンジンの保護機能モードへ入ることから、エンジンの能力を発揮することが出来なくなります。ということは、チューニングを施しても、パワーアップどころかマイナスファクターとなってしまのです。さらに、近年ヨーロッパではユーロ6と呼ばれる排気ガス規制の強化によって、センサーのフィードバックがより複雑化しており、エンジン制御の要となるO2センサーキャンセラーにも高度な制御が求められるようになってきました。パワーアップの基本はエンジンマネージメントにありという基本理念から、厳しい排気ガス規制をクリア―した2015年以降の新型車両専用機種となるユーロ6対応モデルもラインナップ致しました。※装着されているエキゾーストパーツの構造によっては、キャンセルされない場合がございます。
Mail Order


レーシングマフラーアースシステム
MITO全モデル 2本セット \4,400.-
4C 2本セット \4,950.-
8C 4本セット \9,900.-
 常時高温かつ激しい振動による厳しい環境にさらされているマフラーは、排気効率障害と腐食の進行が大きな問題となっています。そこで異常発生する静電気を導通性の高いアースシステムによって確実にア−スさせることによって排気抵抗を最小限に抑えエンジンパワーを100%発揮させ、マフラーの耐久性を大きく向上させます。※写真はイメージ
Mail Order
NEW!! 4C用発売開始

強化エンジントルクダンパー
適応車種:MITO全モデル
\27,500.-
適応車種:4C
\41,800.-
 トルクフルなターボエンジンを搭載している4C&ミトは、エンジンマウントのサポートが不十分なことから、アクセルのオン、オフでエンジンが大きく揺れる傾向があり、その影響によって、駆動がワンテンポ遅れることから、ドライバーは、感覚としてアクセルレスポンスに、大きな空白時間を感じることとなります。また、加減速の際に最も大きくなる振れは、動力性能をスポイルするばかりか、イナーシャーも加わり、その動揺がボディを振り回わし、ハンドリングへも悪影響となります。さらには、シフトリンケージの動きを妨げることから、シフトフィールを悪化させる要因となります。エンジントルクダンパーは、エンジンの揺れを抑制し、こういった問題を大幅に改善。鋭いアクセルレスポンスに、ノーズが軽くなったかのようなシュアなハンドリングを実現。そして、スパッと決まるので、クイックなシフト操作が可能となります。
Mail Order

ピュアスポーツカムシャフト
適応車種:MITO(マルチエアエンジン搭載車)
\198,000,-
適応車種:4C
\209,000,-
 燃費性能を強く意識して設計されたマルチエアの特殊な吸排気タイミングを、パワーアップにフォーカスを絞りバルブリフト、そしてバルブタイミングの適正化を計かりました。交換によるフィーリングの違いは一目瞭然、中高速領域においてレーシングライクなパワーの爆発力と、ハイカムシャフトならではの軽快な回転フィーリングが。あのもっさりとしたマルチエアの印象を激変させます。さらに、日常での使い勝手も考慮しておりますので、アイドリングの安定性はノーマルと同等のレベルに維持。低回転領域でのトルクダウンを最小限に抑えています。また、ECUがノーマルのままであっても、MITOで23.8馬力、4Cにおいては28.1馬力もの最大出力の向上が記録されています。もちろんトルクもMITOで92Nm、4Cでは108Nm向上。大幅なブーストアップによるパワーアップが難しいエンジンだけに、最後の決め手となるチューニングといえるでしょう。※写真はイメージ
Mail Order

ピュアスポーツカムシャフト
適応車種:MITO(T-JETエンジン搭載車)
\151,800-
 度重なるテストを経て、バルブリフトをクリアランスぎりぎりまで高め、さらにはアイドリングを乱さない範囲で、バルブタイミングに最大限角度を与えました。結果として、25.1馬力のパワーアップを実現致しました。もちろんトルクも116Nm向上。日常での使い勝手を考慮し、低回転領域でのトルクダウンを最小限に抑えながら、中高速領域においてレーシングライクなパワーの爆発力と、ハイカムシャフトならではの軽快な回転フィーリングが最大の魅力です。サーキットでのタイムアップを図るに、最も効果的な部品です。※レース仕様受注生産承ります(上記価格プラス55,000円)※写真はイメージ
Mail Order
レーシングオイルキャッチタンクシステム
適応車種:MITO全モデル
\23,100-
 パワー絶対主義となるレーシングカーの場合、エンジン内部の不純物となるブローバイガスは、外部へ排出されています。しかし、市販されているアルファは環境対策としてインテークマニホールドへと還元されており、スポーツ走行における高回転時のオイルを大量に含んだブローバイガスは、エンジン、インマニ内部を汚し、燃焼効率を下げます。オイルを分離し、タンクに貯めることによって、悪影響を最小限に抑えてくれるのがレーシングオイルキャッチタンクシステムです。
Mail Order
NEW!! バージョンアップ致しました

ヨーロピアンスポーツ専用
100%化学合成エンジンオイル 
“Forza"

SAE 5W-50 SN/GF5
1L \1,980,-
 20年の歳月を超え、数多くのスポーツカーユーザーに愛用され続けてきたオレカオリジナルエンジンオイルFORZA。チームオレカが長年サポートを受けている石油メジャーと共同開発によって生まれた製品ですが、近年、自動車エンジンの進化に対する適合と環境に対する配慮を、より高度な次元におけるバランスが求められるようになったことから、私共の哲学である最高性能を求め、バージョンアップすること致しました。
 コンセプトは、従来のエンジンオイルを超えたパフォーマンスを実現するために、石油系炭化水素に比べて非常に高価となるPAOやエステルといった合成系炭化水素による処方を採用し、高効率と新車のエンジン性能を維持するために究極のローフリクションを徹底的に追及。そして、負荷の高いハイパワーターボエンジンを守り抜く耐荷重性・耐磨耗性・清浄性能は世界的なオイル規格となるAPI、ILSACの最高基準を超越することでした。

 モータースポーツの最高峰でも通用するスペックまで昇華したFORZAですが、最新の環境性能を考慮し粘度を5w‐40から5w-50とよりハイコストなワイドレンジ仕様へ変更。日常的な走行条件においても、完璧にエンジンを保護するという基本性能も最高基準にあることは言うまでもありません。愛車を大切にするユーザーへ向け、常に新車のよ うなベストコンディションを維持することに拘り開発を進めたエンジンオイルです。
Mail Order

100%化学合成高性能ギアオイル
“Cambio speciale”
1L \4,180,-
 PAO+エステルという現在考えられる最高のベースオイルを採用した100%化学合成ギアオイル。高温、高負荷といった過酷な条件下でも卓越した保護能力と耐熱性を維持。また、ハイパワーモデルのギアボックス専用設計のため、低温から高温まで常にスムーズなシフトフィーリングを実現。さらに、LSDの能力を最大限に発揮するように添加剤を選択、トラブルの原因となる油温の上昇を抑制し、競技走行においても、常に強力なトラクションを安定して発揮できるよう開発致しました。そして、高い潤滑能力によってギアの寿命を大幅に延ばします。
Mail Order

TCT専用アクチュエーターフルード
"TCT speciale"
1L \7,480,-
 非常に高温となるTCT油圧システム内ではフルードの温度も上昇、気泡が発生するため油圧制御の精度が低下します。また、劣化も進むため、潤滑能力も落ちることから結果として様々なトラブルの要因となっているのです。TCTスペチアーレは、高い潤滑力と粘度安定特性によって極圧における潤滑能力を大幅に向上。気泡の発生を抑え、油圧を正常に保持する能力を向上することによって、正確で素早いシフトチェンジを可能とします。さらに、内部抵抗を低減させるので、ポンプ、アクチェーターの発熱を抑え、耐久性を大幅にアップ。スムーズなシフト操作による燃費向上にも貢献致します。もちろん100%化学合成です。
Mail Order

高性能クーラント"forte a freddo"
2L \3,520,-
 高温多湿で低速走行が多い日本の交通環境を苦手とするイタリア、フランスのスポーツモデル。気候の違いによる水温上昇に対しては、クーラントの持つ熱の交換効率、スピードを高めることが最も効果的な対策となります。そこで、性能を飛躍的に向上させるためにシリコン系素材「パワーエクスチェンジャー」を配合。熱吸収性、放熱性を大幅に強化すると共に、高回転時に発生する気泡の発生を抑制する効果も発揮しますので、高回転を常用するサーキット走行でも、強力にエンジンを冷やし続けることが可能です。

 また、冷却の要となるウォーターポンプの保護は、最も重要なテーマでした。そこで、画期的な性能を有するモリブデン酸系の添加剤を採用。その効果は、アルミや銅、シリコンシール、ホース等、エンジン内部に使用されている様々な金属・ゴム類の耐久持続性を長期にわたって維持させる保護能力も兼ね備えていますので、一般的なクーラントに比べ、大切なお車を長期間に渡り劣化、腐食から守り続けます。また、寒冷地での使用にも対応すべく、不凍能力を塩素成分を一切含まない純度の高い脱塩水を使用し―40℃にセッティング。サーキットにおける過酷な環境で開発された「forte a freddo」は、ヨーロピアンスポーツ専用に設計された高性能クーラントです。
Mail Order

リザーブタンク 冷却水経路洗浄剤
"tank pulizia"
\5,280-
 水冷エンジンにとって、クーラントの経年劣化によって発生する水垢による目詰まり、冷却効率の低下は避けられませんが、定期的に内部洗浄を行なうことによって、ラジエターやサーモスタット、さらにはエンジン内部の目詰まりによる慢性的なオーバーヒートやヘッドの歪みによるオイルリークを未然に防止することが出来ます。

 また、目に見える問題としては、クーラントのリザーブタンクに溜まる黄土色の油垢です。これは、シリンダーヘッドの僅かな歪みによって出来るヘッドガスケットのピンホールが要因で、油圧ラインと冷却水ラインが繋がってしまうことによって生じる、相互の液体リークの初期症状といえます。酷くなると、冷却効率の低下ばかりか、オイルライン側へ冷却水が進入してしまうので、エンジンオイルに混ざり、オイルキャップ内側に水滴が現れ、徐々にエンジンにダメージを与える白濁が起こりますので早期の対策が重要となります。

 ピンホールを埋める手立てをしなければなりません。そこで、開発したのが、冷却系の洗浄とピンホールの改修を同時に進めるタンクプリツィアです。大切なエンジンに致命的なダメージを与える前にクーラントの定期交換と同時に使用していただくことを推奨致します。

 一般的なクーラントは、不純物を含む水道水で希釈しますので、劣化から経路内で一部固形状となり、ラジエターの目詰まりを引き起こし、冷却効率を下げるので避けたいものです。弊社では、劣化による固形化が発生しない原液タイプのクーラントをラインアップしております。交換の際には、合わせて使用することによって、常にウォーターラインをクリーンに保ち、エンジンに負担となる水温の上昇を抑え込みます。
Mail Order

        1 | 2   next  

      
Exhaust,Engine&Powertrain  Brake,Suspension&Reinforce  Electric&Appearance