チューンナップパーツトップ
チューニングパーツ純正パーツユーズドパーツタイヤ&ホイール

※商品にはメールオーダーボタンが設定されております。クリックの上、オーダーフォームに必要事項をご記入頂き、送信ボタンをクリックして下さい。

Exhaust,Engine&Powertrain

Brake,Suspension&Reinforce

Electric&Appearance
previous  1 | 2 | 3 | 4  next ____
※表示価格は税抜表示
NEW!!
強化エンジンマウント
適応車種:147GTA,156GTA,GT2.0JTS/3.2
センター \19,000,-
エンジン(右側) \31,500,-
ミッション(左側) \29,000,-
 アルファロメオのエンジンマウントは、耐久性が低いことから、劣化による断裂がよくみられます。そうなるとエンジンの保持力は大きく低下し、アクセルのオンオフで重いエンジンが前後に大きく振られることから、走りがギクシャクした感じになります。また、マニュアル車の場合、エンジンの動揺によってシフトリンケージが突っ張り、シフト操作がスムーズに出来ないというトラブルの要因となり、キャビンへ伝わる振動が増えるので快適性を大きくスポイルします。さらに、最悪の場合エンジン位置がずれると深刻なトラブルに陥ることも考えられますので、定期的な交換が必要です。

 しかし、147、156そしてGTV系のマウント類は生産終了となっているものが多く、入手が難しくなりつつあります。そこで、純正部品より強度と耐久性を強化したエンジンマウントシリーズを開発致しました。エンジンの振動を適切に吸収し快適性を向上、そして、加減速時に発生するエンジンの動揺を大きく抑制し、ハンドリング性能を向上。もちろん、ギアチェンジもスムーズになるので、スパッと切れのあるシフトフィールが楽しめることも大きな魅力です。
Mail Order
NEW!!

ピュアスポーツアルミ製
高効率ラジエーター
適応車種:147GTA,156GTA,GT2.0JTS/3.2
GT2.0JTS用 \118,000,-
GTA,GT3.2V6用 \128,000,-
 純正ラジエターはサイドタンクを樹脂、コアをメタルで製作していることから、接着面の経年劣化は避けようがなく、必ず水漏れが起こります。そこでチームオレカでは、高性能スポーツカーでは標準的に採用されているオールアルミ製のラジエターを製作致しました。また、やや不足する純正の冷却能力を考慮し、熱交換効率を向上させるためにコアを20%大型化すると共にクーラントの流動抵抗を低減、冷却効率を大幅に向上させました。

 日常ユースでも性能差は歴然、サーキット走行での水温上昇に不安を抱えるユーザーにとってはまさに必項の機能パーツといえるでしょう。水温管理は、オーバーヒートによるエンジンへの様々なダメージを防ぐ最重要課題ですが、エンジンのパフォーマンスを100%発揮させるためには水温の安定は必須課題となります。アルファロメオ用としては唯一無比の本格派の高効率ラジエターです。※写真はイメージ
Mail Order
NEW!!

リザーブタンク 冷却水経路洗浄剤
"tank pulizia"
\4,800,-
 水冷エンジンにとって、クーラントの経年劣化によって発生する水垢による目詰まり、冷却効率の低下は避けられませんが、定期的に内部洗浄を行なうことによって、ラジエターやサーモスタット、さらにはエンジン内部の目詰まりによる慢性的なオーバーヒートやヘッドの歪みによるオイルリークを未然に防止することが出来ます。

 また、目に見える問題としては、クーラントのリザーブタンクに溜まる黄土色の油垢です。これは、シリンダーヘッドの僅かな歪みによって出来るヘッドガスケットのピンホールが要因で、油圧ラインと冷却水ラインが繋がってしまうことによって生じる、相互の液体リークの初期症状といえます。酷くなると、冷却効率の低下ばかりか、オイルライン側へ冷却水が進入してしまうので、エンジンオイルに混ざり、オイルキャップ内側に水滴が現れ、徐々にエンジンにダメージを与える白濁が起こりますので早期の対策が重要となります。

 ピンホールを埋める手立てをしなければなりません。そこで、開発したのが、冷却系の洗浄とピンホールの改修を同時に進めるタンクプリツィアです。大切なエンジンに致命的なダメージを与える前にクーラントの定期交換と同時に使用していただくことを推奨致します。

 一般的なクーラントは、不純物を含む水道水で希釈しますので、劣化から経路内で一部固形状となり、ラジエターの目詰まりを引き起こし、冷却効率を下げるので避けたいものです。弊社では、劣化による固形化が発生しない原液タイプのクーラントをラインアップしております。交換の際には、合わせて使用することによって、常にウォーターラインをクリーンに保ち、エンジンに負担となる水温の上昇を抑え込みます。
Mail Order
NEW!!

高性能クーラント"forte a freddo"
2L \3,200,-
 高温多湿で低速走行が多い日本の交通環境を苦手とするイタリア、フランスのスポーツモデル。気候の違いによる水温上昇に対しては、クーラントの持つ熱の交換効率、スピードを高めることが最も効果的な対策となります。そこで、性能を飛躍的に向上させるためにシリコン系素材「パワーエクスチェンジャー」を配合。熱吸収性、放熱性を大幅に強化すると共に、高回転時に発生する気泡の発生を抑制する効果も発揮しますので、高回転を常用するサーキット走行でも、強力にエンジンを冷やし続けることが可能です。
 
 また、冷却の要となるウォーターポンプの保護は、最も重要なテーマでした。そこで、画期的な性能を有するモリブデン酸系の添加剤を採用。その効果は、アルミや銅、シリコンシール、ホース等、エンジン内部に使用されている様々な金属・ゴム類の耐久持続性を長期にわたって維持させる保護能力も兼ね備えていますので、一般的なクーラントに比べ、大切なお車を長期間に渡り劣化、腐食から守り続けます。また、寒冷地での使用にも対応すべく、不凍能力を塩素成分を一切含まない純度の高い脱塩水を使用し―40℃にセッティング。サーキットにおける過酷な環境で開発された「forte a freddo」は、ヨーロピアンスポーツ専用に設計された高性能クーラントです。
Mail Order

強化エンジントルクダンパー
適応車種:147GTA,156GTA,GT2.0JTS/3.2
147GTA,156GTA,GT3.2(写真上) \25,000.-
GT2.0JTS(写真左) \25,000.-
 4気筒エンジンの搭載をメインに開発されたことから、エンジンマウントのサポートが不十分なV6モデル。アクセルのオン、オフでエンジンが大きく揺れるので、駆動がワンテンポ遅れ、ドライバーは、アクセルレスポンスに、大きな空白時間を感じることとなります。そして、動力性能をスポイルするばかりか、重いエンジンのイナーシャーも加わり、その動揺がボディを振り回すことから、結果としてハンドリング性能へも悪影響を及ぼします。さらには、シフトリンクの動作を妨げることから、シフトフィールを悪化させる要因となります。強化エンジントルクダンパーは、貧弱で壊れ安い純正のトルクロッドと交換することによって、エンジンの揺れを大幅に抑制し、すべてのエンジンマウントの耐久性を向上。そして最大のメリットは、鋭いアクセルレスポンスと、ノーズが軽くなったかのようなシュアなハンドリングの実現です。さらに、シフトチェンジもスパッと決まるので、クイックで小気味の良い操作が可能となります。
Mail Order


147GTA,156GTA,GT3.2用 ピュアスポーツインテークホース
適応車種:147GTA,156GTA,GT3.2
専用ホースバンド12点付属 \24,000,-
※お問い合わせ、ご注文の際は車種、年式、車台番号をお知らせ下さい。
 世界で戦うチームオレカが実戦の場で開発した超高強度のインテークホースです。ピュアポリスターシリコンとアラミドファイバーを独自製法によって構成。ノーマルを遥かに凌駕する耐圧、耐熱性能を実現。また、NAエンジン専用に吸入抵抗を最小限に抑えた内部デザインを採用。吸入エアをスムーズにエンジンへ送り込み、圧倒的なアクセルレスポンスを実現します。※装着写真はGTA
Mail Order

147GTA,156GTA,GT用 ピュアスポーツラジエーターホース &
専用ホースバンドセット
適応車種:147GTA,156GTA,GT2.0JTS,GT3.2V6
 過酷な環境にさらされるエンジンの冷却システム。その生命線となるのがラジエターホースです。レーシングクオリティで設計されたホースは、超高強度を発揮するピュアポリスターシリコンとアラミドファイバーによる独自製法によって製品化されており、ノーマルを遥かに凌駕する高い耐圧、耐熱性能を実現。その実力は、200℃を超える領域まで形状を維持することを保証。さらに、徹底的な冷却効率の向上を目指し、ホース内部にクーラントの流動抵抗を最小限に抑える特殊コーティングを施すことによって、エンジンの保護、パワーアップにも寄与します。デザインは、全て専用設計、アッパー、ロアー、デリバリー、リターンのセットです。※お問い合わせ、ご注文の際は車種、年式、車台番号をお知らせ下さい。
ピュアスポーツラジエーターホース GT2.0JTS(写真上左) \40,000,-
ピュアスポーツラジエーターホース 147GTA,156GTA,GT3.2V6(写真下左) \45,000,-
専用ホースバンドセット \4,500,-
147GTA,156GTA,GT3.2用 GT2.0JTS用
専用ホースバンドセット
Mail Order

アルファロメオ専用
スペシャルエンジンオイル “Forza"
SAE 5W-40
 SN/CF
1L \1,800,-
 100%化学合成のアルファロメオ専用高性能エンジンオイルです。チームオレカが長年サポートを受けている石油メジャーと共同開発。高回転時における摩擦抵抗を最小限に抑え、高密度の油膜によってエンジンをしっかりガード。ストリートからモータースポーツシーンまで、幅広くエンジンを保護してくれる最先端のテクノロジーが投入されております。ブローバイガスの発生を抑え、エンジン内部の汚れを最小限に保ち、常に新車のようなベストコンディションを維持します。
Mail Order
GT2.0JTS用
エンジンオイルクーラーシステム
適応車種:GT2.0JTS
\98,000.-
オプション:油温・油圧センサーブラケット
\10,000,-
オプション:オイルエレメント移設キット
\30,000,-
 サーキット走行では絶対に必要となるクーリングシステムですが、高速走行時にはストリートにおいても油温が高い傾向を示すアルファロメオは、スポーツ派ユーザーにとってはチューニングとして優先順位の高い機能部品となります。油温は100度以下であることが望ましいエンジン環境ですが、これを超えるとエンジンへのダメージは避けられません。安心してエンジンパワーを最大限に引き出し、耐久性を飛躍的に高める頼もしいパートナーです。
Mail Order
147GTA,156GTA,GT3.2用
アップグレードオイルクーラーシステム
適応車種:147GTA,156GTA,GT3.2
\135,000,-
オプション:油温・油圧センサーブラケット
\15,000,-
オプション:オイルエレメント移設キット
\30,000,-
※オイルエレメント移設キットのみも設定あり
\76,000,-
 GTA,GT3.2には標準で空冷式のオイルクーラーが装着されておりますが、その容量は非常に小さいもので、156から147GTAへとニューモデルがラインナップされる度に大型化されています。しかし依然として容量不足であることは周知の事実でありスポーツドライブではエンジンへのダメージが懸念されます。標準仕様の13段階から23段階へコアアップ(156GTA)。サイズも30%大型化したチームオレカが実証済みのレーシングスペック。クーリングシステムがGTA,GT3.2のタフなハートを支えます。
Mail Order
ピュアスポーツカムシャフト
適応車種:147GTA,156GTA,GT2.0JTS/3.2V6
GT2.0JTS用(写真左)  22馬力/45Nm UP \168,000,-
147GTA,156GTA,GT3.2用(写真右) 33.4馬力/96Nm UP \350,000,-
 度重なるテストを経て、バルブリフトをクリアランスぎりぎりまで高め、さらにはアイドリングを乱さない範囲で、バルブタイミングに最大限角度を与えました。結果として、GT2.0JTSは22馬力、そしてGTA,GT3.2V6は、33.4馬力のパワーアップを実現致しました。もちろんトルクもそれぞれ45Nm、96Nmに向上。日常での使い勝手を考慮し、低回転領域でのトルクダウンを最小限に抑えながら、中高速領域においてレーシングライクなパワーの爆発力と、ハイカムシャフトならではの軽快な回転フィーリングが最大の魅力です。サーキットでのタイムアップを図るに、最も効果的な部品です。
Mail Order
GT2.0JTS用
軽量レーシングクランクシャフトプーリ
適応車種:GT2.0JTS
\48,000.-
 レーシングパーツとしては常識的なアルミ製クランクプーリー。ノーマルに対して大幅に軽量化することによって、鋭いアクセルレスポンスを実現致しました。

Mail Order

全モデル対応 レーシングオイルキャッチタンクシステム
適応車種:147GTA,156GTA,GT2.0JTS/3.2V6
\21,000-
 パワー絶対主義となるレーシングカーの場合、エンジン内部の不純物となるブローバイガスは、外部へ排出されています。しかし、市販されているアルファは環境対策としてインテークマニホールドへと還元されており、スポーツ走行における高回転時のオイルを大量に含んだブローバイガスは、エンジン、インマニ内部を汚し、燃焼効率を下げます。オイルを分離し、タンクに貯めることによって、悪影響を最小限に抑えてくれるのがレーシングオイルキャッチタンクシステムです。※装着写真はGT2.0JTS
Mail Order

previous  1 | 2 | 3 | 4  next ____

Exhaust,Engine&Powertrain  Brake,Suspension&Reinforce  Electric&Appearance