チューンナップパーツトップ
チューニングパーツ純正パーツユーズドパーツタイヤ&ホイール


※商品にはメールオーダーボタンが設定されております。クリックの上、オーダーフォームに必要事項をご記入頂き、送信ボタンをクリックして下さい。

Exhaust,Engine&Powertrain

Brake,Suspension&Reinforce

Electric&Appearance

     1 | 2  next
※表示価格は税抜表示
NEW!! 500、ABARTH500&595用 モデルチェンジ、性能の向上を果たしました



6ポッド鍛造スポーツブレーキシステム
キット内容: 6ポッドブレーキキャリパー、2ピースドリルドローター,
       ストリートスポーツパッド、ステンレス製強化ブレーキホース
FIAT500 1.4/Twin Air、ABARTH500/595(ローター径310mm仕様)※写真上段左 \228,000,-
FIAT500 1.4/Twin Air、ABARTH500/595(ローター径330mm仕様)※写真上段右 \288,000,-
FIAT500(1.2)(ローター径310mm) \258,000,-
FIAT Coupe 16V/20V(ローター径330mm) \278,000,-
FIAT Punto(ローター径330mm) \278,000,-
オプション:ハイパフォーマンスブレーキパッドへの変更承ります(別途料金)
オプション:リア強化ブレーキホース \16,000〜
オプション:キャリパーロゴ、カラー変更承ります(別途料金)
※参考写真(写真中段右)※お客様指定特別ロゴ・カラーペイント
※純正ホイール(オプション含む)の形状によっては、キャリパー本体が接触する場合があり、スペーサーによるクリアランス調整が必要となる場合がございます。
  • ブレーキの能力の決め手となるキャリパー本体は、最高の強度を誇るアルミ鍛造削り出しボディを採用、真綿を締めるがごとく、踏んだだけ効いてくれる6ポッドピストンのペダルフィールは、一度味わったら他のブレーキのクルマには乗れません。ティームオレカとして長年モータースポーツを通して関係の深いB社の4ポッドキャリパーとの性能比較においても、強度は引けを取らないばかりか、鍛造だから可能となる小型軽量ボディは、アルミ製センターベルを採用している2ピースローターと合わせて、バネ下重量の軽減に大きく貢献するというアドバンテージあります。制動力、コントロール性、耐久性は、完全にレーシングスペックにありながらもストリートからサーキットまでオールラウンドに高い性能を発揮。それでいて、リーズナブルな価格が魅力です。
  • 最上のストッピングパワーを発揮する6ポッドキャリパーブレーキシステムですが、2016年モデルよりキャリパーの剛性を高め、より軽量化。また、ローターサイズを310mmへ拡大致しました。6ポッドならではの独特な美しいフォルムを纏うボディと軽量な2ピースローターは、ドレスアップとしても最良のチューニングパーツといえるでしょう。
Mail Order
NEW!!

リア大径スポーツブレーキシステム
適応車種: FIAT500(1.4/TwinAirリアディスクモデル),
      ABARTH500/595/695
キット内容: キャリパー、2ピースドリルドローター(280mm)、
      ストリートスポーツパッド、ステンレス製強化ブレーキホース
\205,000,-
オプション:ハイパフォーマンスブレーキパッドへの変更承ります(別途料金)
オプション:キャリパーロゴ、カラー変更承ります(別途料金)
  • 純正のリアブレーキは、スタンダードモデルのFIAT500と同等のキャリパー&ローターが採用されており、強力なターボエンジンを搭載しているアバルトにとっては、些か非力、スピードに見合うストッピングパワーからは程遠いレベルにありました。そこで、純正の240mmソリッドディスクローターに対して40mm大型化し、剛性、冷却効率も高めるべく、280mmベンチレーテッドディスクローターを採用し、キャリパーのピストンサイズも大型化したキットをご用意致しました。ブレーキング能力を飛躍的に向上させた結果、制動距離は大幅に短縮。ストリートからサーキットまで、広範囲の使用領域での使い易さが最大の魅力です。後ろ髪を引かれるかのように止まるブレーキングフィールは、もはやFFの領域を超えたといえるでしょう。
Mail Order


ABARTH Punto用 ツーピース332mmスリットローター
適応車種:ABARTH Punto 全モデル
\168,000,-
  • アバルトプントには、ブレンボが標準装備されてはいますが、セットされている純正ローターのサイズは305mm。スポーツ走行のシーンでは、やや容量不足を感じることも…。そこで、強力なストッピングパワーと、高いコントロール性を発揮するブレンボキャリパーのパフォーマンスを100%引き出すことをポイントに、332mmへローターサイズを拡大する大口径ローターシステムを開発致ました。ローターは、レーシングベンチレーションフィンを採用した本格仕様。ストリートはもちろん、サーキットなどの極限の使用条件下でも、常に安定した高い冷却性能を発揮致します。また、オレカデザインによる、美しい造形が施されたアルミ製センターベルによる軽量2ピース構造は、走りの肝となるバネ下重量の軽量化に対しても大きく貢献。機能性とファッション性を高次元で両立しておりますので、ドレスアップとしても魅力的なブレーキシステムです。
Mail Order


X1/9用 4ポットスポーツブレーキシステム
\380,000,-
  • X1/9は、大衆車レベルのワンピストン式スモールキャリパーに小型ローター径を採用しています。よってリアタイヤの早期ロック、ペダルフィールの悪さ等、ブレ-キング能力はスポーツカーとしては非常に貧弱といえます。いかし、オリジナルホイールの形状が悪いことからブレーキの強化は難しい問題でした。ですが、私たちは280mmの2ピースローターにWillwood製アルミ削り出し4ポットキャリパーを組み合わせ、ノーマルホイールに対応する強化ブレーキシステムを開発致しました。そのレーシーな真髄を締めるようなペダルフィールトピストンパワーは、高い耐フェード性能と合わせ、サーキット走行も可能。安全性の向上に大きく貢献することでしょう。 また、キャリパーのカスタムペイントも承っております。ご希望であればFIATなどのロゴを入れることも可能です。
Mail Order
NEW!! ABARTH124用 発売開始致しました

Orqueハイパフォーマンスブレーキパッド
 ベーシックタイプ(ダストレス)
     フロント/リア各 \18,000.-
 スポーツタイプフロント/リア各 \28,000.-
 レーシングタイプフロント/リア各 \35,000.-
適応車種:FIAT500 全モデル
     ABARTH124
     ABARTH500/595
     ABARTH695
     ABARTH Punto 全モデル
     Barchetta,
     Bravissimo,
     Coupe,
     Punto 全モデル
     Multipla,
     NEW Panda,
※車種、グレードをお知らせ下さい
※その他車種につきましてはお気軽にお問い合わせ下さい
  • ブレーキは、モータースポーツにおいて最も重要なパーツの一つです。それは、一般道においても同様、事故回避の決め手となるだけに重要性はさらに高いとも言えるかもしれません。チームオレカは、長年のレーシングキャリアからベストパフォーマンスを発揮するブレーキパッドを求め、妥協なき開発をした結果、ようやく一つの結論に達しました。それは、モータースポーツ活動で築いた日本で最大規模の工場設備を持つブレーキメーカーとの信頼関係があってこそ可能となった共同研究。そして、最新のテクノロジーと厳しい品質管理の下に行われるハイパフォーマンスブレーキパッドの製造でした。開発テストを担当した粕谷も「これ以上ない」と満足。究極のフィアット&アバルト専用パッドが誕生しました。コントロール性を重視し、ホイールが汚れにくい特性をもたせたダストレスのベーシック。そして、スポーツ性能とストリートユースのバランスを高次元で融合したスポーツ。さらに、究極の性能を与えたサーキット専用仕様となるレーシングの3タイプをご用意致しました。
     パッド材質データ 
  • ベーシックタイプ

    欧州車に装着されている純正パッドの最大のウイークポイントといわれているのが、ホイールを汚す元凶となるブレーキダスト。ベーシックタイプでは、ダストの根本的な原因を徹底的に排除することを主眼に開発致しました。摩擦係数はノーマルをやや上回る数値に設定しながらも、ランニングコストを意識し、高価なローター交換を延ばすために攻撃性を抑えております。また、ブレーキの扱いやすさを考慮し、カックンブレーキになりやすい純正に対して、乗員に優しいスムーズな停止操作が簡単に行えることも大きな魅力、運転が上手になったと褒められること請け合いです。
  • スポーツタイプ

    普段は一般道を普通にクルマを走らせる機会が多い方で、たまに郊外のワイディングロードをドライブしたり、サーキット走行を楽しまれるドライバーのために最適のスポーツパッドです。常温から600度といった広範囲な温度領域で安定した高い制動力を発揮。また、ペダルへの踏力に比例して忠実にストッピングパワーが立ち上がりますので、思い描いたイメージどおりのブレーキコントロールが可能です。初心者から上級者まで、街乗りはもちろん高速走行に至るまで、極限の制動能力を手にすることができます。もちろん、耐摩耗性も純正以上のロングライフ性能を発揮致します。
  • レーシングタイプ

    激戦を極める全日本GT選手権などで使用される最先端のスペックを投入。カーボンに、品質管理の難しい特殊な複合メタル材を高圧プレスで成型、熱処理といった大規模な設備無しに製造出来ない本物のレーシングパッドです。その最大の特徴は、500度を常時超える厳しい環境において発揮される群を抜く耐フェード能力。ブレーキダクトなど冷却装置を持たないストリートカーの場合、ブレーキ温度はレーシングカーを超える場合も多々あり、ハイペースな連続走行では安定した高い制動力は、ブレーキング競争でライバルに打ち勝つ最大の武器となります。もちろん安全性においても、心強いパートナーとなることでしょう。また、車種設計ならではのスムーズなスピードコントロール能力は、初めてレーシングパッドを使用するユーザーにとっても違和感はありません。その性能は数多く溢れるライバルメーカーの追従を許しません。
★ベーシックタイプは、フィアット&アバルト用スポーツパッドとして唯一、純正同様に残量警告センサーを取り付けております。(一部のブレンボモデルを除く)
Mail Order

  • ブレーキの制動能力を語る上で、注目される部品はキャリパー、パッドにウエイトが置かれがちですが、レーシングカーにとっては、ローターの性能も非常に重要なファクターとして選択されています。特に冷却効率と、ペダルフィールに影響する摩擦係数と強度、そして耐久性は耐久レースでは絶対に譲れない要素ですが、これはストリートでも同じことです。ペダルジャダーの原因となる熱変形を最小限に抑え、耐摩耗性を飛躍的に向上させるために、700℃の高炉にて48時間にも及ぶ熱処理を行ない、パッドとの摩擦を最も効率良くするために、独自の角度設定が施された8本スリットは、レーシングスペックのパフォーマンスを発揮する本格派。ストッピングパワーの基本となる熱処理スリットローターは、目立たないかもしれませんがチームオレカらしく性能に拘った逸品です。
レーシング熱処理・スリットローター
FRONT
NEW!! 500(TwinAir) \18,000,-
500(1.2 8V)   \15,000,-
500(1.4 16V) \21,000-
ABARTH500 \25,000,-
Barchetta \12,000,-
Bravissimo(Solid Disc) \15,000-
Bravissimo(Venti Disc) \13,000,-
Cinquecent  \15,000,-
Coupe(NA) \27,000,-
Coupe(16V Turbo) \32,000,-
Grande Punto \25,000,-
Grande Punto(16V) \25,000,-
Grande Punto ABARTH \26,000,-
Multipla \25,000,-
NEW Panda  \15,000,-
NEW Panda(4×4) \25,000,-
Punto(1.2) \15,000,-
Punto(1.4) \15,000,-
Punto(1.8) \21,000,-
Tipo(1.6ABS無)  \15,000,-
Tipo(1.6ABS付/2.0GT) \15,000,-
Tipo(2.0 16V) \26,000,-
REAR
※価格は全て1枚あたりの価格、
2枚単位での販売となります
500(1.4 16V)  \15,000,-
ABARTH500  \15,000,-
Barchetta  \15,000,-
Bravissimo  \15,000,-
Coupe  \15,000,-
Grande Punto(16V) \18,000,-
Grande Punto ABARTH \18,000,-
NEW Panda(4×4)  \15,000,-
Punto(1.4/1.8)  \15,000,-
Tipo   \15,000,-
Mail Order

強化ブレーキホースシステム
適応車種: FIAT500 1.2/1.4,
      ABARTH 500/595/695
      ABARTH Punto 全モデル
      FIAT Punto 全モデル
FIAT 500 1.2 前後4本セット \25,000,-
FIAT 500 1.4 前後6本セット \32,000,-
         ABARTH500/595/695 前後6本セット \32,000,-
       ABARTH Punto 全モデル 前後6本セット \32,000,-
        FIAT Punto 全モデル 前後6本セット \32,000,-
※車種、グレードをお知らせ下さい
  • イタリアを代表する大衆車フィアット。そのブレーキシステムは、安価な車両も多いことから少々アンダークオリティなケースがいくつか見受けられます。また、スポーツモデルとなるアバルトにも共通部品として使用されていることもあり、ペダルフィールに剛性感が欠ける要因となっているのも事実。そこで、カチッとしたペダルレスポンスと強力なストッピングパワーを発揮する強化ホースを開発致しました。部材にレーシングカーにも使用されている、強度が高く、耐久性も非常に高いステンメッシュホースを採用。ペダルフィールにダイレクト感が出るので、微妙なスピードコントロールが可能となり、1/100秒を争うハードブレーキングにおいては、想像を超える高性能を体感されることでしょう。ストリートはもちろんのこと、サーキット走行も可能な高性能な機能部品です。※その他車種受注生産にて製作承ります。
Mail Order
ノイズリダクションシート
フロント用4枚セット \4,000,-
リア用4枚セット \3,000,-
  • フィアットに純正装着されているブレーキキャリパーは、ブレーキパッドをハイパフォーマンスタイプへ交換した場合の悩みが、ブレーキの鳴き音の大きさです。そこで、パッドの裏側に消音効果の高い特殊なシートを貼るだけで、不快なノイズをシャットアウト。ブレンボ社も正式採用している製品です。
Mail Order

BPレーシングブレーキフルードDOT5
500ml \4,000,-
  • ドライ沸点327℃の驚愕のパフォーマンス。サーキット走行はもちろん、ブレーキを酷使するストリート走行まで、安定した絶対的なストッピングパワーを常にドライバーに対して提供するために開発された、スペシャルブレーキフルードです。また、ペダルフィールに剛性感を増すことを目的に、粘度を調整、高温までその流動性の変化を徹底的に抑制することによって、ブレーキペダルが奥へ入ることを防ぎます。GT選手権、フォーミュラーニッポンでも使用されている最高級品です。成分はポリグリコールですので、純正ブレーキフルードとの相性も問題なく、補充、交換が簡単に行えます。
Mail Order
ホイールスペーサー
適応車種:FIAT500 全モデル
     ABARTH500/595/695
     ABARTH Punto 全モデル
5mm \5,000,-/1枚
10mm \8,000,-/1枚
15mm \9,000,-/1枚
※2枚単位での販売となります
※車種、グレードをお知らせ下さい
  • PCD、ハブ内径、さらにロックボルトのポイントを車種ごとに専用設計したスペーサーです。汎用品とは異なり、ハンドルのブレやガタつきを大きく抑え込むことが可能となる機能パーツ。タイヤ・ホイールとボディラインのクリアランスを細かく調整することができます。※全て1枚あたりの価格となります。
Mail Order
ホイール盗難防止ロックボルト&ロングボルト
適応車種:FIAT500 全モデル、ABARTH500/595/695
盗難防止ロックボルトセット(ロックボルト4本+専用キー)(写真左)
(メッキ仕様、ブラック) 首下30、35mm 各 \12,000,-
ロングボルト(メッキ仕様)(写真右) 首下30、35、40mm 各1本 \700,-
ロングボルト(ブラック仕様)(写真右) 首下30、35、40mm 各1本 \700,-
適応車種:FIAT Punto 全モデル、ABARTH Punto 全モデル
盗難防止ロックボルトセット(ロックボルト4本+専用キー)(写真左)
(メッキ仕様、ブラック) 首下28、35mm 各 \12000,-
ロングボルト(メッキ仕様)(写真右) 首下29、35、40mm 各1本 \700,-
ロングボルト(ブラック仕様)(写真右) 首下29、35、40mm 各1本 \850,-
  • ホイールの盗難防止用ロックボルトです。スペーサーを入れた際に必要となる長さを確保致しました。また、スペーサーの厚みに対応したロングボルトもラインナップ致しました。>強度の高い高張力鋼を採用しておりますので、モータースポーツでもご安心してご使用頂けます。
Mail Order

      1 | 2  next

Exhaust,Engine&Powertrain   Brake,Suspension&Reinforce  
Electric&Appearance